コラム

コラム記事一覧

白鶴の化粧水

米ぬかやこうじ菌が肌にいいことは知ってるんです。でも米ぬかやこうじ菌の力を最大限にお肌に発揮できる化粧品て、どこにでもあるものではありません。以前使ったライスフォースはけっこう好きでした。でも最近口コミで人気なこうじ菌コスメ、白鶴の化粧品を今回は買ってみました。白鶴さんは有名な酒造です。大手の日本酒...

≫続きを読む

 

オードムーゲのこと

オードムーゲってご存知でしょうか。薬局の前にのろし旗でよく「オードムーゲ」って出てます。薬局で買うことができる化粧水です。薬用ローションですが、老若男女、肌に質を問わずだれでも使える化粧水なんです。私の友人もこのオードムーゲを長年愛用してます。男のひとなんですが、この化粧水だけは手放せないそうです。...

≫続きを読む

 

温泉でアンチエイジング

うちの町内には「町内レクリエーション」というのがあります。昔(といってもものすごく昔ではありませんけど)、この町内にこどもがたくさんいた頃は夏の地蔵盆のときにこどもを集めてお楽しみ遠足みたいなもがあったようなんですけど、今はもうこどもが少なくて地蔵盆が小規模なので、そのかわりに秋に大人を対象とした日...

≫続きを読む

 

断食肌のこと

スキンケア以前に身だしなみとか清潔とかいう問題が・・・。で、これの一歩引いた美容法、洗顔のあとに何も付けないというものがあります。これなら清潔感も問題はなさそうです。「断食肌」とか「ノーケア・トレーニング」というらしいです。赤ちゃんの肌のように健やかであれば、化粧水もクリームも必要がないということで...

≫続きを読む

 

日焼けに漢方

日に焼けてしまったら、シミができるまえにアフターケアが大事です。でも普段から食生活に気を付けてシミができにくいからだを作ることも大事。同じ紫外線を浴びてもシミができにくいからだのほうが、断然有利です。シミができにくい体になるにはビタミンCをたくさん食べること。ビタミンCは摂りだめができないので、毎日...

≫続きを読む

 

口コミ美容術

私は活字中毒なのでぼーっとすると何か活字を目で追わないと落ち着きません。なので、本はたいてい近くに置いています。いつもいつも小説やエッセイとは限らず、雑誌だったりフリーペーパーだったり、チラシだったり。今日は2カ月に一度出るフリーペーパーをぱらぱらしていたら、「口コミ美容術」なるものがあったのでちょ...

≫続きを読む

 

手の美肌

先日、バスに乗っていたときのことです。私は座っていたのですが、前のいすにつかまって立っていたひとがいました。手の甲を見たら、うっすらとシミが。年配のひとかなと思ってふとお顔を見上げたら・・・。そう年配のかたでもなく、30代くらいの女性でした。きれいな顔のひとで、薄化粧だったと思います。ファンデーショ...

≫続きを読む

 

失われる1kgの水分

先日新聞でおもしろい記事を読みました。ある学者が、一日のうちで体重はどう変化するのかという実験をしたそうです。食事をしたら食べたものの重さだけ体重が増えるのか?ならば食べたら食べるぶんだけ、どんどん体重が増えることになるのか?その学者は一日中体重計に乗って体重を測定し、記録しました。食事をしたら食べ...

≫続きを読む

 

汗と美肌

汗ばむ季節がやってきましたね。冷房も暖房も要らない、風が心地いい季節なんて一年のうちで一瞬ですね。やっとこたつもストーブも片づけたと思ったら、もう扇風機を出してきました。汗をかくのって、私キライです・・・。私は顔に汗をかくタチなのでメイクは落ちるしよれるし、見た目はどろどろです。特に鼻のあたまにポツ...

≫続きを読む

 

本当の美顔法

最近知りましたが、洗顔をしない美顔法というのがあるんですね。洗顔をすることで皮膚表面の角質がはがれてしまい、洗顔料を使うことで本来肌の必要な潤いである皮脂までも落としてしまうので、じゃあ洗顔をやめて皮膚の角質を自然なままに培養しようじゃないか、というものらしいです。でも汚れは落としたほうがいいんじゃ...

≫続きを読む

 

美足ケア

つるつるの素足は美しい。かかとの角質は脱いでしまうことができます。昨日一昨日の記事でレポートしたBABY FOOT で一皮むけたみたいに生まれ変わることができる。でも足の美は皮だけの問題じゃないデス。タコ、ウオノメ、水虫、巻き爪・・・。足のトラブルはキリがない。最近(?)流行りの5本足ソックス。これ...

≫続きを読む

 

睡眠量

私の睡眠量はこどもを産んでから増えました。もともとどんなに仕事が忙しくてもどんなに飲んで帰っても6時間の睡眠時間は死守(?)してきました。そのときは特に美肌を意識してたワケではなくて、睡眠不足がダイレクトに仕事に影響するから。寝不足だと頭がぼーっとして辛くて仕事にならない。無理ができないようにできて...

≫続きを読む

 

くまの話

顔の中でいちばんよく使う筋肉ってどこだと思いますか。口のまわりの筋肉だと思っているひとが多いようですね。私もそう思っていました。一日中しゃべったり食べたりで始終口を動かしてるイメージがあるから。でも意外や意外、口の筋肉じゃないんです。正解は目。目のまわりの筋肉なんです。一日に何万回もまばたきをして筋...

≫続きを読む

 

美容茶

一時期、一日2リットルものお茶を飲むのが健康にいい、と言われたことがありました。水分は摂れば摂るほどよく、老廃物を排出してくれると。特に朝起きてすぐに水をいっぱい飲んで、ペットボトルのお水をいつも携帯すつのがいい、と。テレビでもタレントさんが実行してたりして、「お水美容法」を実践してみたひとも多いん...

≫続きを読む

 

寒い冬に良肌を作る食べ物

今日も寒いです。外は冷たい風がぴゅうぴゅう吹いていて凍てつくようです。かといって外に出ないわけにもいかず。凍えて帰って来てみても、家の中だって床から這い上がってくる冷気に足が固まってしまいます。冷えはからだの血行を悪くし、新陳代謝が滞ります。お肌のターンオーバーもうまくいかなくなるから、肌荒れの原因...

≫続きを読む

 

化粧水|その辺にある医薬部外品と称される美白化粧品は…。

常日頃シミだと信じ込んでいるほとんどのものは、肝斑だと判断できます。黒色の憎たらしいシミが目の上であったり頬の周囲に、左右一緒に出てくることがほとんどです。適切な洗顔を行なわないと、肌のターンオーバーが正常な形で進行しなくなり、その影響でいろんな肌をメインとした心配事が出現してしまうと聞きます。よく...

≫続きを読む

 

化粧水|皮脂が発生している所に…。

ニキビに関しては生活習慣病のひとつと考えても構わないくらいで、常日頃のスキンケアや摂取物、睡眠時刻などのベースとなる生活習慣と間違いなく関係しているわけです。目の下で見ることが多いニキビだったり肌のくすみといった、肌荒れの一番の誘因となるのは睡眠不足だと公表されていますよね。換言すれば睡眠に関して言...

≫続きを読む

 

化粧水|大きめのシミは…。

毛穴のためにスベスベ感のない肌を鏡を通してみると、泣きたくなります。それだけならまだしも手を加えないと、角栓が黒っぽく見えるようになり、大概『キタナイ!!』と嘆くでしょう。ホコリだったり汗は水溶性の汚れだということで、毎日ボディソープや石鹸を用いて洗わなくても良いと言われます。水溶性の汚れといいます...

≫続きを読む